ヤクルトを・・・

今日から宅配を依頼。

ヤクルト400
渡辺謙さんがCMしていたもの。
抗癌効果、免疫アップを期待。





・・・といいつつ、もうだめな気がしているんだけど(という弱気)



朝食****

マグロ(昨夜の残り)・鶏レバー・納豆
醗酵ヴェジ・フルーツ・わんこミルク・フィッシュオイル
ベータゴールド・ヨーグルト


おやつ****

ハーゲンダッツバニラアイス

鶏胸肉(ゆでたもの、2切れほど)

ヤクルト400半分(水分補給に)


夕食*****

鹿肉(久しぶりの生肉)
豆腐・納豆・モロヘイヤ・しめじ
ヴェジタブル粉・わんこミルク・醗酵ヴェジフルーツ



今日また病院に行って、ステロイドの追加1週間分をいただく。
インターフェロンはとりやめ。注射うんぬんより、病院に行き、注射されるというストレスで、ゴンが疲れているように見受けられるので、効果があるかどうか、いまひとつ分かりらないものでもあるので、ゴンのストレス・疲れを押してまで・・・という気持ちのほうが強くなったため。


細胞診をしていないので、確定診断はできない。

現段階では、

1.リンパ腫
2.IBDなどの蛋白漏出性腸症の疑い。
3.とーってもひどい急性腸炎・・・をこじらせた感じのもの。

個人的には、9割がたリンパ腫だと思うけれど、違っていても、抗がん剤治療は行わないので、ステロイドの投薬治療は、リンパ腫とIBDとでは同じなので、やはり確定診断をつける必要はないと、再確認。


ただ気になるのは、食事の内容がまったく反対なので、そこのところが気になり、先生には、何度もどちらがより可能性が高いか・・・とたずねてしまう。


リンパ腫は炭水化物を制限し、脂肪の多い食事。
IBDは、脂肪を控え、消化しやすい負担のない食事。アレルギー物質を制限した食事。


今は高たんぱく、高脂肪、高カロリーを目指しているからなぁ・・・・

とりあえず、現状のままいくつもり。


息遣いがあらいのは、ステロイドの副作用で起こるものも関係しているのではないかという話だった。
たしかに飲み始めてから、かなり荒い、浅い呼吸になっている。

血液検査をした。
アルブミンは回復し、正常値へ
ヘマトクリット・・・26%(前回30)貧血が進んでいる・・?
白血球も増加

せっかく400g増えた体重も、また400g減っていた(凹)
[PR]

by yknor | 2010-09-03 09:44 | リンパ種
line

リンパ腫の疑い濃厚な柴犬12歳9ヶ月の記録


by yknor
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31