インターフェロン接種

あるかた(動物病院関係のかた)に、ゴンのことを話したところ、私の方針での治療でいくなら(抗がん剤治療をしない)、ステロイドに加えてインターフェロンを打ったらどうかと言われた。

診察してくださっている獣医さんも、同じことをおっしゃっていたけれど、イメージとして、すごく副作用があるような気がしていたし、なんとなく気休めっぽい気がしていたから、検討することもなかったけれど、免疫をあげるという観点からも有効とのこと。

ならばと、腫瘍と戦う免疫力アップを期待して、インターフェロンを接種することにし、早速病院へ。

でも、週3回1ヶ月打つと説明を受けたが、予想よりも金額が張るため、まずは、1~2週間打って様子を見てから決めることにした。

まずは、1週間3回を2クールやろうかなと思う。

インターフェロンというと、パルボのときに打つ、人間なら、肝炎のかたが打つ・・・というイメージ。

獣医さんの説明では、インターフェロンは、免疫をあげて、腫瘍と戦う力を強化する・・・という目的なので、直接効くわけではないし、効くかどうかわからないけれど、最近では、抗腫瘍も認められているらしいと、とのこと。

ゴンに効果があるといいな。

打ったのは、イヌインターフェロンγ(ガンマ)インタードッグ

ステロイドとも相乗効果を期待。

ステロイドが効いてきたのか、今日からとても元気になった。
どこが・・・というのはないけれど、朝の散歩はぐいぐい歩いたらしいし、食欲もかなり出てきた。

昨日までも食欲はあったけれど、ブレがある感じだったし、食べるものと食べないものの波があった気がする。

今ならドッグフードをあげても食べるような気がするけど、当面は手作りオンリーにする予定。

朝食****

昨夜の残り
イワシ、野菜(オクラ、まいたけ、ブロッコリースプラウト)
ヨーグルト
わんこミルク
ヴェジタブル粉
ベータゴールド
フィッシュオイル

チーズ(薬入り)


昼のおやつ****

チーズ
鮭ジャーキー

バクバク。食欲大有り(笑)


ジェイソンウィンターティー+わんこミルク(水分補給)


夕食*******
豚モモ・・・ゆでたもの
納豆・ブロッコリースプラウト
ヴェジタブル・わんこミルク・醗酵ベジフルーツ・ヴェジタブル
ベータゴールド・ジェイソンウィンターティー・フィッシュオイル

完食

久しぶりに、ご飯準備中に、キッチンまで来ていた。

それとは裏腹に、午後はちょっとけだるそうな雰囲気。
しんどそうに見えるような、そう見るからなのか・・・

散歩に行くときは、動こうとしないので、玄関まで抱っこをしていったら、玄関からは、勇んで散歩に出発。

すぐ帰るかと思ったら、ぐいぐい進んで行き、公園ではボール遊びを催促。

2回だけレトリーブして帰る。
まだやりたそうだった。
[PR]

by yknor | 2010-08-31 13:26 | リンパ種
line

リンパ腫の疑い濃厚な柴犬12歳9ヶ月の記録


by yknor
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30